2021-07-02

大船B級グルメタウンはパンチョのナポリタン・金沢カレー・豚丼とお腹いっぱい食べられるお店が勢ぞろい!



大船の商店街に 大船B級グルメタウン が7月2日オープン!


何やら怪しげな・・・いえいえ、楽し気な響きの店名ですが、どのようなお店なのでしょうか。


プレオープンにランチを食べに行き、お店の方にも詳しいお話を聞けたので!色々とご紹介していきます。


大船B級グルメタウンには3店舗!


大船B級グルメタウンは、ナポリタン専門店 スパゲッティーのパンチョ、金沢ミルカツカレー、豚丼専門 豚になれ の3店舗があり、フードコート形式の店内になっています。




ナポリタン専門店 スパゲッティーのパンチョは、ご存知の方も多いですね!


「改めてナポリタンは、うまいと言わせたい。」をコンセプトに、大盛りのナポリタンが有名です。




私は今回初めて知ったのですが、Twitter仲間さんからは「パンチョが大船に来る!」と大歓迎ムードでしたよ♡




金沢カレーと言えば、具のないカレーのルーに、ソースをかけたカツ、キャベツが盛ってあり、家庭のカレーとはだいぶ違うスタイルです。


金沢ミルカツカレーは、石川県野々市(金沢のお隣)と御茶ノ水にあり、大船が3店舗目。


金沢カレーのレトルトルーを売っているのはよく見かけますが、カツとキャベツがデフォルトとは知らなかったー。




豚丼専門 豚になれは、今回が初出店のお店!


このフードコートを運営する会社の社長が、北海道の豚丼が好きで、豚丼を開発したそうですよ。


大船B級グルメタウンは、横浜家系らーめん魂心家(こんしんや) を運営する会社が運営会社となります。


金沢ミルカツカレー と 豚になれは 直営店で、パンチョは フランチャイズ店となるみたいです。


それにしても、すごい3店舗を集めたな~と思いますが、社長の想いは、


お手頃価格で満腹になってほしい!

そのため、メイン商品は700円位で、量も多いのです。


このような想いのもと、この3店舗が集まったと思うと、納得ですね。


ナポリタン専門店 スパゲッティーのパンチョ




パンチョと言えば、大盛りのナポリタン!


ですが、私はそんな前情報にビビって、一番小さい「小」のナポリタンを頼みました。


「小」でも300g。


一般的なオシャレなパスタは、230g ~ 270gらしいので、「小」でもすでに並以上です。


一口食べると、しっかりとした味付けで、もっちりしていて美味しい♡と感じます。


そして、そのまま止まらなくなる感じ。




麺は、2.2mmの太麺。

これを19分間も茹でた後、冷蔵庫で一晩寝かせることで、しっとりねっとりとした食感が出て、それをフライパンでしっかり炒めることで、食べた時のもっちり感が出るのです!


パスタはフライパンで和えるのに対し、スパゲッティは炒めるんです。


しっかりとフライパンで煽った、湯気が出る熱々さも楽しんで欲しい!とパンチョの方が仰っていましたよ。


また、オープンキッチンなので、フライパンを振っている様子も見て、楽しんで欲しい!とのこと。


混雑時は、たくさんのフライパンを一度に扱うので、手がいっぱいあるように見えるとか(笑)


その様子は、千と千尋の神隠しの釜爺にも似ているらしい・・・




パンチョと言えば ナポリタン!ですが、他のメニューも見てみましょう。


基本は、ナポリタン・ミートソース・白ナポ の3種類。


白ナポとはカルボナーラ風のことで、ニンニクをきかせて卵で仕上げるのが特徴。よくあるクリーム系のカルボナーラではなく、本場風みたい。


これも気になりますね。


一番の人気メニューは、ナポリタン 目玉焼き!


そして、女性に人気なのは海鮮ナポリタンらしいです。


ナポリタンなのに、エビ・イカ・アサリの入った海鮮なのかー。とちょっと想像しにくいけど、食べてみたくなるな♪


そして、パンチョ常連になってくると、「味の濃さ」「焼き加減」をカスタマイズしてもらい、調味料で味を変えたりするみたいですよ。




定番のチーズやタバスコをはじめ、爽やかな味のレモスコもおススメとのこと!


これは、何度か通ってみて、ちょっと通っぽくオーダーしたくなっちゃいますね。


金沢ミルカツカレー




金沢ミルカツカレーの特徴は、カツがミルフィーユカツなところ!


薄切りの豚ロース肉を何枚も重ねたカツを、食べやすいように8カットにします。


カツをフォークで刺して食べるのが金沢カレー流!




サクサクな食感と柔らかいお肉で食べやすいし、美味しいですね~。




メニューは ミルカツカレーが定番で、他にもチーズミルカツカレー、カツなしの かなざわカレーなどがありますよ。


チーズミルカツカレーは、カツのお肉とお肉の間に チーズを挟んで揚げるので、チーズもとろける~。絶対美味しそう!


話を聞いて想像するだけで、食べてみたくなっちゃいます。


カレーのルーは、濃い感じですが、辛くはないので、辛いのが苦手な人でも心配なく食べられると思いますよ。




あとはお好みで、ソースを足したり、キャベツにマヨネーズかけたりできます。


豚丼専門 豚になれ




豚丼は、先ほども書いたように、社長が北海道の豚丼を好きなことから開発されたメニュー。


豚丼の開発自体は、2年前くらいに終わっていたそうなのですが、今回満を持しての初出店!!


私も豚肉好きなので、楽しみです♡




豚丼は、お味噌汁とお新香が付いてきますよ。


実は、お昼にダンナさんと一般プレオープン中のお店に伺い、ナポリタンとカレーを食べたのが11時半頃。


そして、取材のために改めて訪れたのが15時。


この時に、まだ食べていない豚丼を出しますよ、と仰ってくれて、豚丼をいただいたのです。


でも、お昼食べた後なのであまり食べられないかも・・・なんて言ったものの、美味しくてペロッといただいちゃいました(笑)




カリッとしっかり焼かれた豚バラ肉に、甘めのタレがよく合うんです。


お店の方のおススメは、山椒をかけて食べること!


豚丼のタレが、うなぎのタレにも似た感じなので、山椒が合うんですよ。




私も最初は そのままいただき、途中で山椒をかけます。


ふわっといい香りがして、味が変わりますね~。


ひつまぶし風に、きざみのりとワサビに出汁をかけて食べても美味しいとのこと!


これはテイクアウトした時に、チャレンジしてみたいですね♡




せっかくなので!と豚丼作っているところ、撮らせてもらえました。


お肉を焼く ジュ~っといい音がしてきましたよ。


背中の「B9」に目がいっちゃう。B級 = B9 なのね、と気付くのが遅かった。。


フードコートスタイルとは!?


店内はフードコートスタイルとのことだけど、つまりセルフサービスってことですね。




利用方法の説明もありました。




入口を入るとすぐに券売機があるので、食券を買います。


電子マネーやスマホ決済は使えず、現金のみになります。




席は手前がカウンター席。




奥がテーブル席になります。


注文するお店で食券を出すと、番号札を渡されるので、呼ばれるのを待ちます。


大きなフードコートのようなピーピーなるやつではないので、番号呼ばれるのを待っていましょう!


お水と下膳はセルフ、と普通のフードコートと同じ方法ですね。


入口すぐに券売機があるので、一旦席について何を頼むか考えてから、改めて食券機に向かっても良さそうです。


だって、色々ありすぎて迷っちゃいますからね~♪


テイクアウトできます!




パンチョ・ミルカツカレー・豚になれ 3店舗とも全メニューのテイクアウトができます!


パンチョだけ、テイクアウトに容器代 100円がかかります。


お土産に、豚丼をテイクアウトをいただきましたが、中学生の長男が 美味しい!美味しい!って食べました。


子供も好きなメニューも多そうなので、家族でテイクアウトもいいですね。


テイクアウトも通常の注文通り、食券を買って、お店の方に渡しますよ。


店内の注文と同じ順番で作りますので、店内で座って待っていましょう。


キャンペーンや営業時間など


7月2日(金)~4日(日)は、オープンセールで ALL 500円のキャンペーンを行っていますよ。


一部頼めないメニューもありますが、定番メニューは大丈夫!


とってもお得なので、このチャンスに試してみては!?



Twitter 【公式】スパゲッティーのパンチョ より

パンチョ 大船B級グルメタウン店限定の ミルカツカレー with ナポ もありますよ。


パンチョのナポリタンとミルカツカレーが合体!


これは贅沢メニューですね。

どちらか選べない人は、どちらも楽しめる限定メニューを頼んじゃいましょう♡




今後も、毎月11日は ミルカツカレー 500円、22日は豚丼 500円、8の付く日(8日・18日・28日)はパンチョの日。次回使用できるトッピング無料券がもらえます。


営業時間は、通常11時 - 23時となり、不定休です。

(コロナ禍で、営業時間が変更になる場合もあります。)


中休みなどないので、お昼ご飯食べ損ねた~って時にも、遅いランチとしてお腹いっぱい食べられますよ。


以上、大船B級グルメタウンの詳しい情報をお届けしました!


食べたいメニューは決まりましたか!?


是非お腹を空かせて行ってみてくださいね!


最後に、大船B級グルメタウンの運営会社の方に、どんなお店にしたいですか?と伺ってみました。


大船に住んでいる方や利用する方など地元の方に、気楽に使ってほしい!

仲通り商店街は生活の通りなので、皆さんに受け入れてもらえるようなお店にしていきたい。


と仰っていましたよ♪


オープン前からお店に来る度に、「ここは何のお店ができるの?」と、1日2~30人位に声をかけらたそうですよ。


みんな何ができるかワクワクだったんでしょうね。


B級グルメタウンのお隣はケバブ屋さん。お向かいは おかしのまちおか。


あの一帯は、なかなか濃~いB級感が出てきましたね。


お手軽に利用できるお店なので、お腹が空いた時は是非行ってみてください!!



◆ お店の場所は、こちら↓ クリックすると、google mapが開きます。


鎌倉市大船1-19-19

大船ランチガイド新着記事

2021-07-26

【グランシップ ISETAN】和菓子 菜の花 口どけモンブランソフトに感動!

グランシップ大船 FOOD AND TIME ISETAN OFUNAにある 和菓子 菜の花の口どけモンブランソフトが美味しすぎた!

2021-07-22

お天気のいい日に行きたくなる北鎌倉のカフェ!VERVE COFFEE ROASTERS

北鎌倉にある大好きなカフェ VERVE COFFEE ROASTERS。広い駐車場もあるので、車でも行きやすいですよ♪お天気のいい日に足が向いちゃいます♡

2021-07-22

ミヤマ珈琲は電源席多め!wifiもありゆっくり過ごせる喫茶店

大船で、電源・wifiアリ・座席ゆったりのカフェと言えば、ミヤマ珈琲!ルノアールの姉妹店で、カジュアルに利用できる雰囲気もいいですよ♪

2021-07-15

FOOD AND TIME ISETAN OFUNAオープン!- たくさんの写真で1店舗ずつ詳しく紹介 -

FOOD AND TIME ISETAN OFUNAが、グランシップ大船にオープン!オープン初日に訪れて、1階の全店舗をどこよりも詳しく紹介しちゃいます!